米山・R財団委員会

委員長 小林 孝子         

委員 中島 富夫 小松 丈幸 小田 直子
カウンセラー 土路生貢二  

 

【活動方針】

1. ロータリー財団の理解を深める啓発活動をする。

2. ロータリーカードの普及に特化する。

3. ロータリー財団「夢計画」の理解を深める。

 

【活 画】

1. 年次寄付は一人年額150ドル以上を達成する。

2. 「ボリビアでの水頭症治療援助プロジェクト」へ参加する。

3. 恒久基金寄付はベネファクター1人以上を達成する。

4. ポールハリス・フェローの推進を図る。

5. ロータリーカードの普及をする。(Master Card)

6. ロータリー財団「夢計画」の理解を高めるため、例会での啓発活動を実践する。

7. 米山記念奨学会 特別寄付(1人: 16,000円)を全会員に理解を頂くよう努める。

8. ロータリー財団補助金に関する調査・研究

9. 会員拡大の為の情報収集・活動を行い、2名以上の新入会員を目指す。

 

【予   算】

  1. 「ボリビアでの水頭症治療援助プロジェクト」への援助金 1,000ドル

(援助金は実施時のロータリー為替レートにて円に換算し送金を行う。)