社会奉仕委員会

委員長 中川睦章

副委員長 小松 丈幸
委員 卜部 文男 藤井 啓司 山手 博人
カウンセラー 藤井 浩治

 

【活動方針】

社会奉仕はロータリー活動の中で最も重要な部門であり、当委員会では地域のニーズに取り組み、会員とともに一体となって推進し活動します。

 

【活 画】

1. 地域の環境に鑑み、ロータリー精神の基本に立ち返り、名所旧跡の清掃等の奉仕活動を実施します。

2. 地域の学校や障がい者施設等にボランティアで交流し、ロータリーの社会奉仕活動に対し理解を深めるとともに広報します。

3. 奉仕部門を含め、各委員会と連携し合って活動を推進します。

4. 環境に焦点を当てたプロジェクト、ロータリー間で提携できるプロジェクトに参加します。

5. 新入会員獲得を目指します。

 

【実施予定】

  1. (社福)一れつ会、広島県立福山北特別支援学校等訪問。訪問予定日9月28日(木)。

また講師を招き卓話をしていただく。

  1. 銀河学院中・高の生徒とともに奉仕活動を展開します。 10月
  2. 鞆町並びにある名所旧跡の清掃。 11月
  3. グループ10・11の共同植樹事業に参加(植樹は2018/1/21予定)
  4. 会員拡大。 通年

 

【予   算】

  1. 清掃活動等:金12万円
  2. 植樹事業:金8万円

 


活動報告

2017年9月20日(水)例会

学校法人銀河学院中学校 校長 飛田洋悟様

「鞆学について」の卓話

鞆の浦の歴史や自然を学ぶ「鞆学」への学校法人銀河学院の取り組みについて卓話を聞き、鞆の浦への知識、理解を深めることが出来た。

 

2017年9月28日(木)←27日(水)から例会変更

広島県立福山北特別支援学校への支援事業

地域の障碍者施設にボランティアで交流し、ロータリーの社会奉仕活動に対し理解を深めるとともに広報活動を行った。

支援内容:図書寄贈131冊(会員蔵書寄贈117冊を含む)

場  所:広島県立福山北特別支援学校 福山市加茂町下加茂6

校内見学:

フッキ―カフェの利用

生徒による洗車を依頼